家づくり理念

安全な住まい

まずは何よりも、家が「安全」で「安心」な
場所であること。

「地震に強い」、「風雨に強い」、「防犯性に優れている」、など家づくりにおいて基本的な事ではありますが、何よりも大事なことと考え、信頼出来る職人さんと厳しい品質管理のもと、「安全な住まいづくり」に取り組んでおります。

家族が集まるリビング

「家族が仲良く暮らせる住まいづくり」。

そのため、なごみはうすはリビングを中心とした設計を心掛けております。

家の中で、居心地の一番良い場所をリビングとすることで、ご家族が自然と集まり、自然とコミュニケーションが起こり、自然と笑顔になれる、そんなリビング空間をご提案しております。

快適な生活動線

家づくりで意外と見落としがちなのが生活動線への配慮です。

家事動線を快適にするのはもちろんですが、家族みんなが関係する生活動線、言わば、「起きて、顔を洗い、食事、トイレ、出掛ける、くつろぐ、入浴、就寝」といった一連の流れが生活動線です。

これらを想定して設計計画に盛り込むことで、ご家族皆様の「毎日の生活」を快
    適なものとさせて頂きます。

光が差す明るい住まい、自然の風が吹き込む住まい

「太陽の日射しで明るく、風の吹き込む家」

言わば自然に活かされる自然共存型住宅と言えましょうか?
自然環境に恵まれた住空間は、概して健康的な暮らしをもたらしてくれます。
気密性・断熱性といった機能性に配慮する反面、天気の良い日は、窓を目一杯に開放して、太陽の光と風の恩恵を受けるのは気持ちの良く、素敵な時間をもたらしてくれ るでしょう。

こだわりたいトコロは絶対実現主義!

「○○○が欲しい」、「○○○な空間にしたい」…など、家づくりなら、こだわりたいところがあるのが普通ではないでしょうか?

「でも予算の関係で無理かなあ…」などは良くある“壁”かも知れません。
でも大丈夫です、「なごみはうす」は、メリハリあるローコスト計画で予算内におさまる“こだわりを実現する家づくり”をご提案させて頂きます。

予算重視のコスト配分!

「なごみはうす」の家づくりには基本とするプランはあっても決まったプランはありません。
大事なのはお施主さんが「実現したい事」と「予算」です。これらの諸条件をベースに如何に予算内で最高の家を提案出来るか?が、なごみはうすの腕の見せ所です。

「一番実現したい事」を予算内で収めるのは当たり前、プラスアルファを如何に肉付けできるかを常に挑戦しております。

ページトップへ